闇金の利子はトイチが今でも主流なのか?

闇金と言えば、トイチ(10日に1割)の利子というのが知られています。

10日に1割ということは、10万円を借りると10日後に利子だけで1万円を返済するということです。

トイチは、かなり利子が高いというイメージがあると思いますが、実は今の闇金はトイチ以上の利子を取ります。

例えば、20000円を借りたのに10日後に利子だけで10000円とかも普通にあります。

トイチのような表現をするならトイト(10日に10割)になるのです。

今の闇金はそれほど利子を高くしています。

そのため、完済はかなり難しいです。

そのため、借りる人が少なくなったため、大手金融会社に似た会社名にして、大手金融会社と勘違いをさせ、キャンセル料を請求するような闇金が増えてきたというのが現状です。

闇金も常に進化しておりますので、本当に気をつけて下さい。

対闇金の最強弁護士・司法書士に
無料相談できます。